2008年12月31日

世俗の聖人2009年のカレンダー



カレンダーSanti Laici 2009のイントロ


 Santi Laici(世俗の聖人)のリストをめくった時の最初の反応はめまい感だろう。それは、終わりのない深い深遠、無を前にして感じる印象だ。そのリストは、シンプルではなく、長い長い、憲兵、警察官、司法官、政治家、ジャーナリスト、司祭、市民の殺人事件のリストである。それは我々の歴史を流れる血の川であり、その虐殺の上に我々共和国があるのである。目を閉じて、彼らの命を国のために犠牲にしたこの人たちのことを考えてほしい。まだ生きていたら、どのように国を導いただろうか、と彼らの役割を想像してほしい。ボルセッリーノ 大統領、 ファルコーネ法務大臣、ドン・プリージ枢機卿、アンブロゾーリ首相、ファーヴァはコリエレデッラセーラ局長になっていたかもしれない。目を開けると、時効者、マフィア、有罪者が議会に座っている悲惨な現実、そして情報が彼らの手中にあることに気づく。なぜ彼らがこれほどのたくさんの人が命をささげたのか自問してほしい、彼らを死に向かわせたものは何だったのか。 私は、彼らの意識が、そうせざるを得なかったのだと思う。それ以外の選択肢がなかった。別の方に顔を背けることができなかった。彼らの多くが有罪にされることを知っていた。そのため、逃げることができたにもかかわらず、殉教者となることを受け入れた福音書のキリストと似ている。正直者は、イタリアを治めているシステム、犯罪組織の群れ、フリーメイソン、政治贈収賄を告訴しさえしなければ許容されるのだろう。昨日まではひっそりと隠れていたが、今日は厚顔無恥、あからさまな方法で。システムは、正直者に対して徐々に機能していく。最初は買収しようとし、それから 脅迫する。うまくいかなければ、孤立させ、それで十分でなければ、孤立させた後で殺す。最初の孤立は行政的に、そしてメディアによる孤立は警告だ。それは最終の忠告である。百人以上の人がそれを聞き、後に引いた。彼らには道路や広場の名前がつけられる。政治家たちが逃亡したBettino Craxiの名前をつけたがっているように。それよりも議会の前には、 彼ら名前をアルファベット順に金色に刻んだ墓碑が必要だと思う。 2009年への私の祈りはあきらめないこと、何もあきらめたりしないことだ。誰も法の上に立たず、犯罪者は彼らの名前で呼ばれる。別の方を向かずに、彼ら世俗の聖人の上の方へ向いて、助けを求めよう。
 「いや、勇気がなくなったと、
知りたくなくなったと言わないでください。これらすべてが起こったのは、これ以上知りたくないと思ったからです。 」1944年11月10日にモデナのグランデ広場で殺されたパルチザン、ジャコモ・ウリーヴィの手紙から

カレンダーは 無料ダウンロード からpdfフォーマットでダウンロードできます。またはカラープリント は価格自由。

。。。から出した。 Beppe Grillo 12:36 in 情報| 解説 (0)
| 書いてください| ブログに登録しなさい | 友達に出してください

2008年12月29日

Google Italiaの緩やかな検閲


Google_Beppe.jpg
ビデオを見る

 我々は検閲を受けている。新聞、テレビの「検閲は情報と同じ」である。私のショーのために市の建物の使用を市長たちが許可してくれない。ちょうどパヴィア市で起こったように。ネットでも試そうとしているのだろうか。このブログは大企業や地方公共団体から無視され、ブログで取り扱われているテーマは全メディアから無視されている。
 このことすべてはヴェルルスコーニ(ヴェルトローニとベルルスコーニ)の専制政権中としては理解できるが、それにしても分からないのは、Google Italia (イタリアだけ)の検索が私のブログを消してしまい、それよりもBeppe Maniglia や Beppe Quintaleの方の頻度がなぜ高いのか。これはスキャンダルだ、なぜQuintale がよくて、私がいけない?Google Italiaの経営者がなんらかの忠告を受けたか、Googleがイタリアでうまく機能していないかのどちらかだろう。皆もGoogleに問い合わせてみてください。メールをこのアドレスへ送ってみてください。 press@google.com
返事がくるまでの間、ほかの検索エンジンを使ってください。

"ベッペさんへ,
 Googleで、あなたが検閲されていることをお知らせします。実際は穏やかな検閲でしょうが。少し前から、Googleの検索エンジンに、検閲を"援助する者"がいるようです。というのは、検索したい言葉を枠の中に書いていくうちに10件ほどの結果が出てきます。
 例えば、"b"と書くと (どのような基準かはわかりませんが)  Belen Rodriguez からBanca Intesa 、 Babbo Nataleと出てきて、"be"と書くとBelen Rodriguezやそれ以外に Berlusconi や Benetton...など。
 驚くことに、"Beppe"と書くと・・・Beppe Gambetta、 Beppe Bigazzi、Beppe Fiorello... と出てきますが、Beppe Grilloはどこにもありません。もっと先に進みますと。
"Beppe G"では、Beppe Gambetta と Beppe Gabbiani (?)だけ、同じことが "Grillo"でも。
 しかし面白いことに、ページの下の右の方にリンク "google.com in english" (英語のオフィシャルページ)があり、そこは "bep"と書くだけで、魔法のように 第一位に鎮座する
BEPPE GRILLOが出てきます。
Google_inglese_Beppe.jpg
 "grillo b" と書くと、 "grillo blog"と出ます。検閲の人に「ばかばかしい」と伝えたいです。
 最後にこの「検閲」はあなただけに関するものだということを付け加えておきます。Travaglio, Ricca, Massimo Fini, Gomez, Di Pietro, Barnard, Sabina Guzzanti, Santoro, Dario Fo...については、全部あります。
 よいお年を、手助けができてうれしいです。1月のトリノのショーの切符を買いました。健康に気をつけて、では。 Ugo

Ps. Google は検閲を修正しました。皆さんが送ってくれたメールのおかげです。 ( 2008年12月29日 11:32 )

。。。から出した。 Beppe Grillo 12:34 in 情報| 解説 (0)
| 書いてください| ブログに登録しなさい | 友達に出してください

2008年12月26日

戦争に関する情報


video_scontrigrecia.jpg
アテネ、議事堂前の衝突

 アイスランド、ギリシャ、エクアドールの三国に共通しているのは? 戦争経済。アイスランドは崩壊し、ギリシャは暴動で、エクアドール大統領は国の"default"を宣言し、2012年に満期になる国債は返済されない。
 ギリシャはメディアから無視され何が起こっているのか不明である。革命を、やりすぎの若者達、ノーグローバル、オレンジのデモとして通そうとしている。ギリシャは経済崩壊に近く、そのため、「緩和、中断、中断、緩和、」といわれているのであって、感染するのが怖い。
 イタリアでは、先週国債 BTPの競売に誰も 参加せず、3分の1が、約3分の1の国債を売却した。知っていましたか?知らなかったでしょう。そう、テレビのニュースは、12月にアルプスに雪が降ることを説明するのに忙しく、クリスマス前の買い物の人々を描写するのにいそがしかったから。
 世界は戦争、経済戦争である。武器を使って戦う戦争とそれほど変わらない。戦争の情報は安心させるのに役に立つ。アルピーニはスターリングラードを攻撃しようとしており、その翌日はイタリアへの急ぎの帰国を開始していた。この国はもはや、でたらめに支えられている。最後の国境。2009年のために投げつける靴を用意しよう。

"Beppeさんへ,
 私はジェノヴァの大学生で、今アイスランドでエラスムス留学生をしています。この国の人々をよく知っています。 昨年まで国連が世界で最も豊かな国としていたこのアイスランドがどのように金融投機で破壊されたかを、この目で見ました。投機者らが、数十億ドルをこの国に数年にわたって注ぎ込んできたのに、ある時それが中断されると数週間で、国の主要銀行倒産したのです。通貨は暴落し、それまでなかったインフレと失業が2桁に達しました。土地の人から話を聞いて、スカンジナビアのこの国が、イタリアと同じ問題に悩んでいること、つまり銀行と企業幹部が癒着し、銀行は一般市民を保護する代わりに、市民の預金を着服した人の株の損をカバーしようとし、国の歴史始まって以来、国民が毎日、広場でこのような状態をもたらした政府の辞任を求めて集会を行っているこの今においても、権力にしがみついていることを知り驚きました。しかし私にこのレターを書かせたニュースは小さな地方紙にのったこのニュースです 。金融危機を引き起こした人物について調べていたジャーナリストが、記事を修正して出さなければ出版社をつぶすと、その人物に出版社が脅されたため、社が修正して出し、記者が辞職したという記事でした。最近増え続けている自殺のニュースも書くことができません。
 この経験から私は、伝統や政治構造が異なる国に住んでいるにもかかわらず、社会を悩ませている問題はヨーロッパの国で、みな同じだということを知りました。ブログは国際的な重要性を持っています。他の欧州諸国の問題のスペースを設けてはどうでしょうか?参加する人やニュースには事欠かないと思います。それは皆が一緒に物事を知り、司法を信用しないで彼らのようになり、人々をだまして金さえ手に入れればいいというシステムにあきらめない人たちと一緒に、立ち向かうために。彼らのようにならないで、不正と戦って、真実を守る人を助け、自分の生活を作り上げようと決めたのは、あなたがこの数年間に私たちに、最初はテレビで(そのときは私は小さかったけれど、テレビの言いなりにならないように、劇場へ舞台を移したことは覚えています)そして今はブログで、集会で、教えてくれたことのおかげです。これからも、続けてください。
Federico A.



。。。から出した。 Beppe Grillo 12:24 in 情報| 解説 (0)
| 書いてください| ブログに登録しなさい | 友達に出してください

2008年12月24日

サンタクロースへの手紙

video_lagrandefuga.jpg


"Caro Babbo Natale,
 2008年、僕はいい子でありませんでした。 今年も多くの人に、ばかやろう!と言いました。ジャーナリスト、出版者、企業家、政治家に対していい態度をとりませんでした。でも僕に何かプレゼントをくださいね。来年は改めると約束しますから。僕は、今年よりももっと意地悪く、きつく、何も、誰のことも許さないと思います。2009年は私のVaffanculo Yearです。あなたはみんなにプレゼントを贈ってください。あなたがキリストの誕生をスーパーマーケットに変化させたのですから。あなたが、ベルルスコーニの祖父で、彼にソーシャル・カードを薦めたのでしょう。あなたはトナカイといっしょに消費のキャンペーンをするのです。あなたに、今夜、来年のための贈り物を、私のために持ってきてくれるよう、お願いします。
 工員を事故死させないでください。2008年の労災犠牲者は1300人を超えました。狙う職種を変えてください、政治家とか、新聞社とかテレビ局とか。小さな事故でいいので、テレビカメラに、この職種の労災を願います。軽い災いを政治家のチッキット、ガスパッリ、ダレーマに最低の年金と郊外のワンルームを。
 すばらしい音のする目覚まし時計ナポリターノ大統領に、そして補聴器とめがねも。それでたぶんバッソリーノのことがよく見え、アルファーノ法が恥ずべきことと知るでしょう。
 不定就労者、失業者、一家の主、シングルマザー、 移民外国人に、民主主義的で公共意識のあるイタリアをお願いします。2009年は、それを祈る以外に希望はありません。
 ベルルスコーニには、パオロ・ボルセッリーノの弟子の司法官10人を連れてきて下さい。そりには弁護士は乗せないでください。彼の家と議会には、もうたくさんすぎるほどいますので。彼らと一緒に土日はガードマンと時効者の遊びをしています。彼は時効者の役で、それがぴったりです。彼にチャウセスクのと同じヘリコプターを持ってきてください。2009年には役に立つかもしれません。
 トレモンティには何も持ってこないでください。彼は、いつも国債、公の競売、減刑による収入があります。政治家の負債を市民に売りつけようとしているのです。私たちの金をもう彼に与えないでください。 春の国債BOTの競売に入札者がいなければ、人生も変わるでしょう。ボッシの息子とともに名前を変えてステルヴィオ公園に引退も可能です。
 レーガ党には、地方分権を与えてください。ウンベルトは30年前からそれを望んでいるのですから。ベルガモの谷とロンバルディアの建設業界には、マフィア、カモッラ、ンドランゲタを連れてきてください。それぞれが地方分権的マフィアを必要としているのです。まあ、これはもうすでに起こったことですが、つい、忘れてしまっていました。
 イタリア人みんなに、壁を持ってきてください。ベルリンのような高い壁を。万里の長城のような長い壁を。ジェリコの壁よりも丈夫なものを。間に合わなくなる前に、眼を覚まさせるために、それに激突させてください。
誠実なイタリア人のみんなに、メリークリスマス" Beppe Grillo

。。。から出した。 Beppe Grillo 13:23 in 嘆きの壁| 解説 (0)
| 書いてください| ブログに登録しなさい | 友達に出してください

2008年12月22日

パンツ一枚になった大公国


video_beppe_nucleare.jpg
原発反対、再生可能なエネルギーに賛成

  大公国にはロレンツォ・イル・マニフィコがいたが、残ったのは、左派系銀行と失業者である。解雇は雨どころか雹の如く、降ってきて、いたるところに被害をもたらす。
 芸術、観光、太陽は、世界で最も豊かな大地をもつトスカーナにあるが、PDの行政はそれだけで満足はしない。発展のために再気化装置、ごみ焼却場、レンガとセメント、駐車場を、歴史的中心街にでも作りたいのだろう。
 トスカーナはこの機会に、キヤンティシャー からヌクレシャーに変わり、トスカーナの子供たちは チェルノブイルの子供たちと姉妹協定を結べる。トスカーナ諸島は、例えば ピアノーサ島 に原発を作ることだって可能だ。ベルルスコーニがイタリア人にプレゼントしたいと思っている多くのもののひとつだ。それはフィレンツェのポンテ・ベッキオにごみ収集所をつくるか、ピサのピアッツァ・デイ・ミラコリに、リグレスティのビルを建てさせるようなものだ。 彼らにアイデアを与えたくなかったのだけど。
 トスカーナの水牛は「マレンマの豚」も連れにして、いのしし用の弾丸でも止まらない。ローマにいてもその音は聞こえる。

彼らはあきらめないだろうが、我々もがんばろう。

フィレンツェ: 158 人が解雇の恐れ Telecom Italia
フィレンツェ: ホテル従業員約百人が解雇  観光不振
フィレンツェ: 38人が仕事なしの状態 Meridiana
プラート-県: 27 人の労働者が減少 毎週
プラート: 14 人解雇 Albini-Pitigliani
プラート: 14 人解雇 Becagli
リヴォルノ: 余剰人員 Telecom Italia
リヴォルノ: 15 人解雇 Delta会社閉鎖
リヴォルノ: 50 人余剰人員 Liburnia
リヴォルノ: 失業 150 人 Giopescal
リヴォルノ: 16人解雇 Misericordia
マッサ: 余剰人員  Evam
カッラーラ: 24 人解雇 大理石業界
カンピ・ビセンツィオとポンテデーラ: 40 人の余剰人員  食品関連
ピサ:再就職先を探す大学 研究員
ピサ: 63 人解雇 Abiogen

同じテーマの前のポスト:
- Trentino Alto Adige: licenziamenti ad alta quota
- Tra la via Emilia e il West
- La Serenissima disoccupata
- Quella cosa in Lombardia
- Gli zoccoli dei bisonti

。。。から出した。 Beppe Grillo 12:56 in 情報| 解説 (0)
| 書いてください| ブログに登録しなさい | 友達に出してください

2008年12月21日

パドローネの給料


ビデオを見る

 100万ユーロの給料を業績もなく受け取り、企業を倒産させるか、ほぼそれと同じような状況にさせる。例えばアリタリア、国鉄、テレコムイタリア。そして代わりにボーナス、ストックオプション、莫大な報酬を受け取る。トップマネージャーと呼ばれる、チモリ、ブオラ、カタニア、トロンケッティ、ロミーティ、ルッジェーロの給料を誰が払ったかと問えば、答えは簡単だ。小口株主、アリタリアの12.000 人の解雇者、テレコムの9.000人の余剰人員(今のところ)、納税者、失業予備軍たちである。これらのマネージャーは経済の新しいダニで、社会の血を貪っている。そして企業と共倒れすることはない。他企業で、同じシステムで、リサイクルされるからである。それは経済の丸天井で、命令に従い、告発しなければ、賞を与えられる。それは閉じたサイクルで、話さない、聞かない、見ない、そして名前を言わない。
 一家の長が失業し、家にかえると、息子の将来はない、そしてテレビにはその会社を倒産させた人が映っている。 彼らは、媚びへつらわれ、目から数百万ユーロが吹き出ている。

  「パドローネの給料」の著者へのインタビュー本文
 「経済危機は少なくとも2年間は継続し、有力機関筋によれば、それにもかかわらず、イタリアの大企業の管理職の中で、2007年に最も高い給料を受け取っていたアレッサンドロ・プロフーモ(Unicredit銀行の頭取)、一人だけが、2008年はボーナスを受け取らないと言った。多分、放棄するということだろうが、2007年の彼のボーナス額は600万ユーロで、さらに彼の基本料は300万ユーロ以上であるから、ボーナスがなくても、バランスシートが公表されれば、アレッサンドロ・プロフーモの給料がとにかく高いこことはわかる。イタリアの100人のトップマネージャ の2007年の、一人当たり平均額面400万ユーロ とほぼ同じである。しかし2007年の銀行の業績不振につきボーナスを受け取る権利がないと言ったのは彼一人である。その他の人々は沈黙している。インテーザ・サンパオロ銀行頭取のコッラード・パッセラ(ウニクレディットのプロフーモの競争相手)、その他の大手銀行のトップ、産業界の大企業トップ、例えば株価が急降下したピレッリ、ネグリ代表取締役は最も報酬が高く年間約600万ユーロを受け取っている。よってこれらの株式上場企業の小口株主、一般投資家、顧客らは、彼らの私的投資は企業家らの思いのままにされており、彼らに話す機会はあたえられず、トップマネージャーたちがそれなりの業績にみあったそれなりの給料に抑えてくれるまで待つしかないのである。
 彼らの報酬は、「La paga dei padroni パドローネの給料」 Chiarelettere出版社、の本で紹介したように、きわめて高いが、業績には結びついていなかった。むしろこれらの報酬に関連するはずの業績の貸借収支表に記載されていなかったと言うべきである。過去数年の状況を観察して我々が気づいたことは、業績とは無関係に企業トップの給料は常に上昇し続けたことである。事実、世界の資本主義の中心地のアメリカの2人の研究者が数年前に、「業績のない給料」という本を書いている。この例は我々にもあてはまる。政治は、国が管理する公の企業に介入するが、アリタリアのケースで見たように、事実上倒産したにもかかわらず、半分が民間である株主と一般の納税者にその負債を残したまま、 民間の企業家グループに渡そうとしている。 にもかかわらず、2004年ベルルスコーニ首相、トレモンティ経済相が、当時最も優秀であると首相が名指しして、国鉄から招いたジャンカルロ・チモリには、国はヨーロッパの航空会社中最も高い給料2005年の額面280万ユーロを保証した、それはルフトハンザの二倍以上、エアフランスの3倍であったが、アリタリアは依然として世界で最も負債の多い企業のままで、それ以外の社会、イタリアの資本主義のその他は小さな資本で民間によって経営されている。にもかかわらず、莫大な報酬に固執し、それについて政治はなにもしない。関係ないのは、閉鎖的なシステムの決定で、企業家、資本家、銀行家が、利益が典型的なシステムにのっとって資本の報酬にもっと正しくあるべきで、ほとんどない場合でも、彼らの給料は高いままにしているのである。
 我々に関心のある問題は、これらの報酬の金額を計ることよりも、例えばチェーザレ・ロミーティはFiatを25年間勤め、退職金を1億ユーロ受け取った。それは25年で割ると年400万ユーロにあたる。ここで質問「なぜFiatはこれほどの金額をチェーザレ・ロミーティに支払ったのか」。その答えを探せば、イタリア資本主義の欠点と病巣を見つけることができるだろう。つまり今日経済不況の影響の対価を払わされているのは、労働者と小口株主であるということ。 我々が、2009年に注目すべきは、彼らの給料が不況に見合って減るかどうか、ということよりもマネージャーや企業家らが企業に対する彼らの態度を、経営態度を変えるだろうかということである。つまり、企業がうまくいくように、不況に対処するために真剣に何かをするか、それとも我々の本の分析に示されたような態度、つまり企業のために働くのではなく、主として個人的な利益、報酬のため、 そしてその他の実利のために働くといった今までどおりの典型的な態度をとり続けるのだろうかということである。ここで挙げている金額は一人のマネージャーが受け取る額としては莫大であるが、企業全体の従業員に分配した場合、取るに足らない金額であるから、問題は、マネージャーの給料を減らせば、企業がうまくいくというのではなく、正確にはその反対である。企業がうまく経営されていれば、マネージャーの受け取る給料は減る。マネージャーの給料は企業の業績不振の原因ではなく結果の一つである。企業経営の悪さによる症状の一つである。外国ではもっと筋の通った正しいことが行われている。企業、銀行の経営管理を怠ったマネージャーは解雇される。我々は毎日そのようなニュースを目にする。イタリアでは誰も解雇されていない。それよりもむしろ、大企業、大銀行のマネージャーが、「経済危機は自分たちの責任ではなく、空から降ってきたものだ」と言っているのを新聞で読む。.
 外国を見てみよう、この数ヶ月、世界的な金融不況に陥ったときから、多くの大実業家たちが解雇されるというだけでなく、減給を受け入れざるをけなかった、ボーナスや、業績による特別賞与をあきらめるなど。しかし他の国、例えばドイツ政府の例を見ると、企業が倒産しないように、または解雇者を出さないために国の援助を受ける企業のマネージャは、年間額面所得50万ユーロ以上を超えてはならない。これは間違いかもしれない、私たちは、法律で上限を決めるのは正しいこととは考えないが、業績に見合った最大限の調整が行われることは確かである。米国では、デトロイト の三大自動車メーカーは、数百万ドルの援助を受けなければ生き残れないかもしれない、そのトップマネージャーの基本給料は、1ドルに下がった、少なくともそのように発表されている。そしてそれ以外の報酬は業績が出た段階で支払われるという。イタリアはまだそのようなことは起こっていない。つまり、誰もまだこのような発表をしていない。プロフーモ以外は。プロフーモは、上述のように、銀行の業績悪化と追放される恐れから強制され、ボーナスをあきらめると発表せざるをえなかったのである。」 ジャンニ・ドラゴーニ、ジョルジョ・メレッティ


。。。から出した。 Beppe Grillo 09:20 in 経済| 解説 (0)
| 書いてください| ブログに登録しなさい | 友達に出してください

2008年12月17日

テレコムとカスター将軍


ポルトガル語、イタリア語またはスペイン語の字幕を見る

 フランコ・ベルナベは約1年前からテレコムを率いている。その間に株価は1ユーロを割り、ベルバベは9.000人の解雇を 発表した。労組はほっとした、というのも予測は2万人だったからだ。解雇された人の中にナポレトーネ・ルシアーニ はいない。彼は、Tim ブラジル社の将来の社長のはずだ。彼はブラジル人役員への話を準備している。その話は、アレクサンダー大王の話ではなく、カスター将軍についてである。
 ベルナベの年、イタリアの情報通信システムは、誰にも追い越されない世界記録をなしとげた。インターネットの歴史始まって以来初めて、国のインターネットアクセスする家庭数が減少した。熱力学の法則に反するようなことだ。 ヨーロッパの国はみな我々を追い抜いていく、イタリアの下位にはギリシャ、ルーマニア、ブルガリア(すべて増加中)がいる、しかし失望しないようにしよう、もっと下がる可能性もある。ADSLが普及していない市の数は多く、それらはテレコムが提供しない。その理由は儲けが少ないからである。WiMaxの普及はまだ。テレコムは基本料金 を取り消す代わりに値上げをし、政府は何も意見しない。ベルナベと現在の株主たちは、会社から金を巻き上げたトロンケッティ、ブオラ、ルッジエーロとその仲間に金を返すように要求しなかった。ベルナベと現株主たちは、タヴァロリ に忠実に、傍受事件に関してそれ以前の経営管理について何も言わなかった。その代償は、常ながら客が(契約料で)、小口株主(株で)、労働者(解雇)が払う。
 次のテレコムの総会には私も参加する。ベルナベはトロンケッティのようなことをしないで、返答をしないために病気になったりしないで、出席してください。必要なら数日前に質問を届ける。テレコミュニケーションの成り行き任せのせいで、国は発展しなかった。サービスと、他の競合会社のサービスのアクセスを同時に管理する会社に、市場があるはずがない。 それは薬の効いた状況で、専売である。サービスとバックボーンは分離すべきだ。
 ベルナベはテレコムの価値を壊したのが誰かよく知っているはずだ。その責任者の、政治家ら、実業家らの名前を知っている。彼らの仕事を完成しないで、彼らを訴え、彼らの経営の不備の損害賠償を求めてほしい。(証拠はあるはずだ)テレフォニカに売って (遅かれ早かれそうなるだろうし)、引退してはどうか。


。。。から出した。 Beppe Grillo 07:12 in テクノロジー・ネット| 解説 (0)
| 書いてください| ブログに登録しなさい | 友達に出してください

2008年12月13日

トレンティーノ・アルト・アディジェの解雇


Abruzzo_elezioni.jpg
ビデオを見る

 安全な場所はもうない。トレント県、ボルツァーノ県 もイタリアである。不真面目なやくざなイタリアである。狼の子供(ローマ建国の神話)からダチョウの子供になってしまった。深い淵を見るには、その中に落ちなければならない。
 山の上の水牛のひづめは低地でも聞こえる。こだまがかかっている。3万3千人のトレント人とアルトアディジェ人が解雇されるようである。彼らはどこへ行くのだろう? 政府が経済促進で薦める様にショッピングをしにいくのか。たぶん新しいピカピカのソーシャル・カードを持って買い物に行くのだろう。
 失業は、州から州へ、悲劇的な規模でに増加しつつある。 あと3年の間にどの工場が生き残っているだろうか。そして100万人の家族はどうやって食っていくのだろう。その問いに誰も答えられない。
チェーザレ・バッティスティ がもし生き返ったら、トレンティーノ・アルト・アディジェのオーストリアに併合を求めるだろう。


トレント県: 4万人の不定期就労者が 解雇のリスク
GARDOLO: 95人がWhirpool 社(イタリア全国で691人)の余剰人員。
BOLZANO-TRENTO: 70 人が Telecom Italia社の余剰人員
FOLGARIDA MARILEVA:  ロープーウェイ関係者の170人のうち3分の1以上が解雇か。
ALTO ADIGE: 一連の企業あわせて10月以降、1340人が失業手当。
ALTO ADIGE: 2007年1月から10月までに失業手当の申請は12.757件、  2008年同時期は18.553件 (+ 45,3%)に増加。 失業補助金(カッサ・インテグラツィオーネ)は5.037 件から 6.922 件へ(+37,2%)増加。・

関連の以前のポスト
- Tra la via Emilia e il West
- La Serenissima disoccupata
- Quella cosa in Lombardia
- Gli zoccoli dei bisonti

Ps: 今日のビデオはアブルッツのみんなにささげる。アブルッツォでは この週末に州知事選挙がある。
私はカルロ・コスタンティーニ を応援する、みんなにも伝えてほしい!

Carlo_Costantini.jpg
カルロ・コスタンティーニ、アブルッツォ州知事
ビデオを見る

。。。から出した。 Beppe Grillo 14:33 in 情報| 解説 (0)
| 書いてください| ブログに登録しなさい | 友達に出してください

2008年12月11日

なべの中のアンコウ



サンレモでジェッリに対する抗議

  イタリア人はなべの中のアンコウである。はじめは水は室温で、気持ち良いくらいだったが、徐々に1度づつ、20年間で煮立つ温度に達した。アンコウは無感覚になり、生きたまま煮られてしまうのに気がつかない。あと少しの火加減で出来上がり、死んでしまう。憲法を攻撃し、司法を監督し、ネットを検閲をすれば、P2のプログラムはほぼ実現だ。
  情報は、すでに管理下におかれ、いわゆるWhy NotPoseidon と名づけられたデ・マジストリス検事の行ったカタンザーロ検察の捜査はにぎりつぶされた。サレルノの検察は
ルイジ・デ・マジストリスの捜査を行わせたカタンザーロ検察を捜査し、政府の監督下に置かれた。メディアは、部下たちはカタンザーロとサレルノを同等に扱い検察間の争いと伝えたが、実際は、カタンザーロの検察を捜査したのは、サレルノの方だけだった。メディアは、デ・マジストリス検事の捜査については黙っており、 90億ユーロの我々の税金が欧州の基金 に化け、毎年政党と南イタリアのマフィアの手中に入っていることを無視する。国は深みに沈み、我々は生暖かさを感じる。40度の熱には慣らされているのである。
 スロットマシーンの認可に関する980億ユーロ の罰金について、どのテレビニュースも報道しない。10秒でさえ報道しない。この金の裏に何人の政治家が潜んでいるのか。ターラントは市に瀕している。ダイオキシンが年間数千件の癌を発生させ、1300人が死亡している。オーストリアとスエーデンを足したよりも多くのダイオキシンがターラントにある。その間、ベルルスコーニは欧州の環境合意文書へのサインを拒否する。新聞は ダイオキシンに汚染された豚について報道するが、我々の方が先を行っている、つまりここにはダイオキシンに汚染された子供がいるのだ。ダイオキシンを吸い、死んでしまう。
 昨日、私はある店に入った。雑誌と一緒に2つの連載選集を売っていた。一つはムッソリーニの演説集、それにおまけで飾っておけるムッソリーニのお皿、もう一つはファシズムの歴史でおまけは ムッソリーニの時計 とヘルメット。人々は慣れてくる。温度は0.2度上がっても耐えられる。しかし限界は何度だろう。イタリア人が煮られてしまう温度は?
 有罪になった元首相クラクシの名誉回復を望んでいるらしい。免責の4人と同等にしたいという。この4人は免責に恥じず、何事もないかのように徘徊している4人組仲間、ナポリターノ、ベルルスコーニ、スキファーニ、フィーニである。 リーチョ・ジェッリは、わが共和国の歴史でもっとも悲惨なボローニャ駅爆破事件の捜査妨害未遂で有罪になった、にもかかわらず、その彼が我々を教育するという。つまり犯罪者から賢者に変えてもらったのだ。そしてテレビ番組を持っている。熱は上昇する。サンレモのMeetupCasa della Legalità(合法性の家) は、サンレモで行われたインタビュー会場の前で、
そのジェッリに抗議して、彼を裏口から入らせざるを得なくしたが、彼は警察の警護を受けていた。 さあ、みんな、ゆでられてしまいたくなければ、行動しなければならない。悪党と、メディアにカバーしてもらっている有罪者によって分け与えられる民主主義のレッスンはもうたくさんだ。
サンレモの活動を続けよう。もっとMeetupを、民主主義を。


。。。から出した。 Beppe Grillo 20:58 in 政治| 解説 (0)
| 書いてください| ブログに登録しなさい | 友達に出してください

2008年12月 9日

リーマン・ブラザーズ お金を返して!

video_enniodoris.jpg
エンニオ・ドリス, メディオラールム銀行の会長 が金融プロモーターに一席ぶつ

 リーマン・ブラザーズは倒産した。誰かがそれを予測できただろうか。 リーマン株を売った人は投資家に提案するのを避けられただろうか? 買った人は、情報あいまい、または嘘だったら、損害を取り戻すことができるだろうか。
しかし、誰がイタリアでリーマン株のファンドを売ったのか。その名前は下記のとおりだ。
- Assimoco Vita
- Aurora Assicurazioni
- Axa Assicurazioni
- Axa Interlife
- BCC Vita
- CNP Capitalia Vita
- CNP Unicredit Vita
- Fondiaria Sai
- Mediolanum International Life
- Mediolanum Vita
- Novara Vita
- Unipol Assicurazioni
- Uniqua previdenza
- Zurich
(詳細はこちら DiariodelWeb).

  Codaconsのサイトが説明するように、金を取り戻すことはできる。
「しばしば、消費者は購入の際に証券の性質を理解できない。 (たいていの場合超技術的な用語で、理解できないように記述してある!) 積み立てプランや年金プランのように「ずる賢く」提案されていて、それに関連するリスクは記述されていない、- ちょうど、リーマンの再建について指標を示した証券で起こったように。
しかし幸い、ベルサーニ法 (L. 2/04/07, n. 40, art. 5, n. 4)のおかげで、法律が発効される前にさかのぼって署名された多年の保険契約について、被保険者には契約を、手数料を払わずに、解約できる (もし契約が少なくとも3年前にサインされていたら)権利がある。もしリーマン株につながっている保険証書の持ち主だったら、 (ページ末尾の表を参照、とにかく、余すところなく) すぐに、契約解除をすること、まだ期限切れでなくても...」

 誰かがこの証券を勧めたのだろう、例えばPattiChiariのサイトでは、数日前まで、9月28日のブログでも知らせたように、 リーマンの評価、いわゆる株価格付け(rating)は有名三社から出ていた。Standard & Poor'sFitchMoody'sだ。
 彼らにとってリーマンは超確実だったが、実はパルマラットやアリタリアを一緒にしたよりもひどかった。
投資家のグループはミラノの民事裁判所にStandard & Poor'sを訴え 、「アメリカ銀行の支払能力について誤った情報を流布し公表し、原則、規則に反する行為をおこなった」としてリーマン株に投資した資金、390万ユーロの返還を求めた。
Standard & Poor'sはそれに対して、こう答えた。「我々の格付けは債権の質に関する意見であって、売買の推薦ではない」。
リーマンの被害者、どうか連絡してほしい。コメントを書いてください。私は金融勧誘者たちがどのように証券を売ったのか、どんな約束をしたのか、知りたいと思う。このブログを、リーマンの被害者たちが互いに連絡を取りあい、合同で、だました会社を相手に訴えられるように、使ってほしいと思う。
彼らはあきらめないだろうが、私たちもがんばろう。

- 損害賠償について Codaconsのサイトを見る.
- 訴えのグループをつくるにはブログの こちらにメールを送ってください


。。。から出した。 Beppe Grillo 22:25 in 経済| 解説 (0)
| 書いてください| ブログに登録しなさい | 友達に出してください

2008年12月 8日

クラスのトップ


video_demagistris_csm.jpg

デ・マジストリス、機関の共謀者たちとCSM(最高司法議会)

クラスのトップは手を汚さない、彼は舌を使う
クラスのトップは、報道局局長になる。ジョルダーノ、リオッタ、ヴェスパ、ベルピエトロ。クラスのトップはいつもトップクラスの給料をもらう。
クラスのトップは、中傷を気づかせずに中傷し、情報を流すことなく情報を与え、盗まないように盗む。
クラスのトップは、司法改革を望むが自分の裁判は望まない。それはダレーマか、ベルルスコーニか。それは斜めのクラスのトップである。
クラスのトップは、共和国大統領になる、CSMの議長になり、彼らにデマジスとリスやフォルレーオの運命をまかせる。
クラスのトップは、上院でとまっている「清潔な国会」の法律に無関心であるが、グリッロの年収をとても気にしている。
クラスのトップは、公的資金のおかげで新聞に記事を書く。
クラスのトップは、別のほう、彼の方に、背を向ける。
クラスのトップは、メディアセット、RAI、エウジェニオ・スカルファリ を信じ、自分がすばらしい人と思っている。
クラスのトップは、最初に事を知るが、最初にハマメットに亡命する人である。
クラスのトップは、国に認可を受けたものが国に払うべき980億ユーロについて無視し、政府のソーシャル・カードについて良い話をする。
クラスのトップは、CNRに(まるでマイケル・ムーアを攻撃するためにCNNがMITに依頼するように) Biowashball の分析をさせるが、ターラントのダイオキシンについては分析させない。
クラスのトップは、人より先に国から盗むが、ただしエレガントに、なじることなく、正装で。
クラスのトップは、CAIの実業家になり、1万2千人を解雇し、国に数十億ユーロの借金を残すが、愛国者である。
クラスのトップは、しばしば私たちのもの、道路、水、エネルギーの認可をうけている。 認可は、同等のクラスのトップによって与えられたものだ。ラジオテレビの認可なしで、クラスのトップのうちのトップにはならない。
クラスのトップは、自分自身が経済大臣として作った国の累積赤字を心配し、国債など を買いなさいと勧めるのは、彼が責任のある人物だから。
クラスのトップは、税金を払うが、常に必要な場合に限る。
クラスのトップは、自分の権勢のために、奴隷か無知な国民を必要とする。
クラスの本当のトップは、自分自身に嘘をつき、あまりに上手な嘘なのでそれを信じて誰かが疑うと、怒る。
クラスのトップは、自分の大きな欠点に気づかず他人の欠点を見出し、自分の座っている梁を認めない。
彼らはあきらめないだろう、私たちもあきらめないで、がんばろう。


。。。から出した。 Beppe Grillo 17:41 in 嘆きの壁| 解説 (0)
| 書いてください| ブログに登録しなさい | 友達に出してください

2008年12月 6日

レスター・ブラウンと無責任な経済

 

video_lesterbrown.jpg

YouTube QuickTime 56k 3GP iPod Video Audio Mp3

 ブログは レスター・ブラウン氏のインタビューを行った'アースポリシー研究所(Earth Policy Institute)の会長であり、「Plan B 3.0」の著者でもある。そして環境保護で数多くの賞を受賞している。 ワシントンポスト紙は彼のことを「世界中でもっとも影響力のあるオピニオニストの一人」と呼んだ。
 彼の言葉は、原発、再ガス化装置、焼却炉、毒性廃棄物処理場、代替エネルギーに対する助成金の廃止、京都議定書の見直しを提案するイタリアには、他の星から来たかのように聞こえるだろう。しかし我々が住んでいるの星である。消費と儲けのために犠牲にした、たった一つの星が我々の星である。消費とテレビ番組を奨励するベルルスコーニは情報を支配している。しかし星は彼の情報など知ったことではない。
ダウンロード Plan B 3.0

インタビュー本文:
 政府が行うべき最も重要なことは唯一、市場に真実を語るように義務付けることである。 市場はいろいろなことを、うまくやっているが、だめなのは、間接コストを(製品に)含めていることである。例えば、1リットルのガソリンを買うと、原油の採掘費用、製油場への運賃、原油をガソリンに精製するコスト、それをガソリンスタンドへ運ぶコストをすべて払う。しかし汚染した空気を吸って呼吸系の感染症になった場合の治療コストは払っていない、酸性雨による被害のコストを払っていない、もちろん気象変化のコストも払っていない。
 英国政府がサー・ニコラス・スターン、元世界銀行トップの経済学者に、気象変化によるコストを概算するように依頼したとき、いかに気象変化が市場の巨大な失敗の結果であるかを強調した。つまり、ガソリン、石炭の価格に気象変化のコストを計算しなかったために、次の世代は気象変化によって引き起こされる膨大なコストに直面しなければならないことを示している。海面レベルの上昇、台風や嵐は常に激しさを増すなるなど。市場に、真実を語るように強制する必要がある。このような間接的なコストを含めるべきである。それは何かを今から説明する。
 所得税を引き下げ、CO2排出に対する税金を設けるべきである。徐々に10-12年間で、そうすれば人々は、何が起こり、どのような選択をすべきなのか計画を立てるであろう。ほかの人々はCO2の市場に対するアプローチを望んだ、つまり排出量の規制、上限を設けることであるが、それは汚染の権利を交渉可能にしている。
 それはヨーロッパがやろうとしたことであるが、あまり効果を発揮しなかった。多くの経済学者は、税率の見直しを好む。 それは経済を再構築するのに、そして市場に環境問題に関して本当のこと言わせるのに、もっと効果的なシステムである。世界を旅行すると、よく聞かれることは、「何をしたらいいか、何をすべきか?」である。人々はその返事を待っていると思う。新聞をリサイクルする、あるいは、節電の電球を使うなど。
 もちろんそれは重要な生活態度であるが、経済システム全体を再構築する必要性に直面しているのである。市場に環境問題に関して本当のこと言わせなければならない。つまり政治的活動が必要だということである。
 10数年にわたり、私たち環境保護団体は地球を救うことについて語ってきた。今は文明自身を救うことを語らなければならない。
 原油のピーク、石油価格の値上がり、食糧不足、水不足、気象変化に関連するすべての問題の増加が、破産しかかっている政府の数を増加させ、世界自体がコントロール不能になる状況へ向かわせている。文明救済は面白いスポーツではない。誰かが自分の代わりに何かをしてくれるのを座って待っていることはできない。すべて自分たちの問題である。みな子供や孫がいる。文明を救うために、急いで何をすべきか、どのくらい、すべきかを考えなければならない。ずいぶん前から支持可能な開発について話されているが、その代替はいずれ支持できない開発になる、それは経済の後退と失敗である。過去の文明を見ると、解決できなかったのが環境問題だったことがわかる。シュメール人にとっては、土地の塩分濃度の高さが問題だった。小麦の栽培から大麦の栽培へ変更して解決しようとした。しかし塩分濃度は高くなり続け、大麦の栽培もできず、文明自体も消滅した。マヤは、森林の伐採と農業的な利用過剰による地盤の侵食で、 食糧生産システムが後退し、マヤ文明も消滅した。今はすべてジャングルである。そしてシュメール人が暮らしていた土地は、砂漠化している。文明が環境問題を管理できないと、文明自体の後退をもたらすことを私たちは経験から知っている。
 ベッペさん、環境問題のテーマを扱い、興味を示してくれたことに感謝します。2006年に「Plan B 2.0」が出たときも、その本について紹介を あなたのブログ にのせてくださったことにも感謝します。あのポストのおかげで私たちのサイトへのアクセスが増え、サーバーがダウンし、容量が10倍のサーバーに変更しました。米国外のブログからこのようなことが起こったことはすばらしいことでした。それからリサーチをはじめ、あなたのブログが世界でもっとも強力なものの一つであることを知りました。個人がBBC、CNNや、情報の主要なタイトルと競合できる という考えは、人々の想像を超えています。あなたのこのすばらしい情報手段を具体化する試みはすばらしいと思いますし、あなたと働けることをうれしく思います。
 一緒に戦いを逆転できると思います。時間はあまりありません。急いで、みんなを巻き込まなければなりません!
 これからもがんばってください。本当に、ありがとう!" Lester Brown, 「 Piano B 3.0」の作者

 

。。。から出した。 Beppe Grillo 16:03 in エコロジー| 解説 (0)
| 書いてください| ブログに登録しなさい | 友達に出してください

2008年12月 5日

5つ星の市民リスト(Liste Civiche a Cinque Stelle)




 多くの人が、何度も、このブログでも、政党を作るようにと私に言ったが、政党は君たちだ。君たち以外にはいない。変化を起こし始めるのは国民のほうからだ。政党からではない。参加 しないで委任するのは、民主主義ではない。よくても「私は関係ない」主義である。イタリアを変えるにはイタリア人を変えなければならない。情報が得られ、選ぶことができ、確認ができる条件におかなければならない。市はその上に国が形成されるレンガである。国をもう一度作ろう。新しい5つ星のレンガで。ブログと私のイメージを活用してください。Liste Civiche a Cinque Stelle から市の市議に1人選ばれると、市民の代表者が一人できる、そして彼が公告、投資、共謀を知り、それをビデオや記事でネットでみんなに知らせる。  "Fiato sul collo" は、市議たちの横暴さを暴いた。公の市議会を録画すると議会から追い出される。だが市民リストの市議会議員は会議場から追い出すことはできないだろう。2009年には、地方選挙があり、1000の市が市長と市議会議員を選出する。希望する人は Lista Civica a Cinque Stelleのシンボルでリストを作ってください。リストを作る人の

要件は:
- 候補中および、選出され任期の間は、他の政党政治活動に登録しない。
- 候補者は刑事裁判で起訴されていないこと
- 候補者は候補となる同じ選挙区で以前に地方、中央を問わず議員をしたことがないこと、
- 候補者は参加する選挙区の市に居住していること
- 県庁所在地の市議選では、県内の市に居住していること。
- ひとつの市に一つのLista Civica a Cinque Stelleであること
- Liste Civiche は、市の運営に関して、有罪者が含まれていない他の政党と連携を作れる。
P市民リストの政治プログラム は君たちと一緒に、このブログ上でこの先数ヶ月間の間に作る。リストに示唆を与える基準のプログラムとなるだろう。プログラムは フィレンツェで1月31日のリストの第一回全国集会で発表する。

  LISTA CIVICA A CINQUE STELLE を作るために 市民リストのサイト.を参照ください。

.......................................................................................................................

FREE BLOGGER

"FREE BLOGGER"の写真を送ってください。:
こちらにメールを送ってください freeblogger@beppegrillo.it :
- 件名: 君の名前
- テキスト: 君のブログのアドレス
- 添付: 君の"Free Blogger"の紙をもった写真
写真はブログの上のバーに出ます。


。。。から出した。 Beppe Grillo 01:31 in 政治| 解説 (0)
| 書いてください| ブログに登録しなさい | 友達に出してください

2008年12月 1日

ジルと ツキノワグマ

 

video_jillrobinson.jpg

YouTube QuickTime 56k 3GP iPod Video Audio Mp3

 ジル・ロビンソン (*)  Animals Asia Foundation のインタビューを掲載する。ブログではすでにツキノワグマの受難を記載した 。20年間、一生、小さな檻に入れられて、一日に二度、薬、飲料、シャンプーのために胆汁が抽出される。痛みはひどく、自殺したくなるほどである。自殺させないために爪ははがれ、歯が切られた。10.000頭のツキノワグマが中国、韓国、ベトナムで拷問にあっている。ジルはまもなく、胆汁が含まれている製品について、どこでこの拷問が行われているかを教えてくれる。
 ジルにブログのマスコットとしてツキノワグマをもらったらどうかと聞いた。 写真が届き次第公表する。分娩室の外で待っている父親の気分だ。サイトを介してジルを助けてください: Animals Asia Foundation.
(*) イタリア語字幕を見る

インタビュー
Jill Robinson: "このかわいそうなクマは何年も檻に入れられていました。体と顔の毛がすっかりなくなってしまうほどの扱いを受けています。足の裏は乾燥してひびが入り、それは何年も土を踏んでいないことを示しています。ひどいことです。
コグマ二匹 が互いに足を吸いあっています。これはコグマが母グマの乳を吸う音です。この中には健康なクマもいますが、多くは小さな檻に入れられて、このクマは片方の目が悪いのです。
檻から出さない限り、これらのクマがどんな健康状態なのか、本当のところはわかりません。臭いから病気だとわかりますが、今その数は29頭です。檻から出さないとわかりません。夜は腹が痛いかのように、うめきます。心配な状況です。おなかがすいて食べようとしても、痛みがあります。とてもやせていて、片方の目は見えません。だからこの種についても、たくさんの問題があります。実際この顔には唇に膿瘍があります。
インタビュアー: "大丈夫なんでしょうか?"
Jill Robinson: わかりません。あまり良い予感はしません。でも、変えることもできるでしょう。時々奇跡かと思うことがあります。これほどストイックな動物は、この檻の中で苦しみ、痛みに耐えてきたのです。この環境に適応できる動物はありませんが、時として、耐えられるようです。それは驚くべきことです。これほど長く、そのような状態におかれると、受け入れてしまうのですが、どうしようもありません。本当に心配なことです。.

video_orsi.jpg
胆汁を採るために檻に入れられているツキノワグマ

インタビュアー: このような状態で普通何年生きられますか?"
Jill Robinson: 死ぬまで。数ヶ月、数ヶ月、数ヶ月。犬、猫は、このようなトラウマで生き延びることはできないでしょうが、クマは腹膜炎でも生き延びます。腹は膿でいっぱいです。それでも数ヶ月は我慢できるようです。犬や猫はこの病気では数日ももちません。痛みがあります。敗血症のように、ひどい病気です。それでも生き続けるのです。
インタビュアー: "敗血症はどのようなものですか?"
Jill Robinson: まあ、この病気について知っていることは、コグマが患うと、かわいそうに、うなりながら死ぬことです。" Jill Robinson,  Animals Asia Foundation の創始者

 

。。。から出した。 Beppe Grillo 10:22 in エコロジー| 解説 (1)
| 書いてください| ブログに登録しなさい | 友達に出してください

エミリア通りとウエストの間

 

video_presidente_hera.jpg
エミリア・ロマーニャのごみ処理

 "昔農民だった豊かなボローニャが"失業者になった、だが、今はセメントの菜園しかない。農作物はいまや輸入している。エミリア・ロマーニャ州の水牛はイタリア半島で一番血の気が多い。いつも集団で動く。ほかの人と一緒に何かをするのがすきなのだ。で怖い。エミリア・ロマーニャは イタリアでもっとも黒い州だった、そしてもっとも赤かった。
変化は、いつもそこから始まった。
 イタリアの州は失業者のモザイクになりつつある。そのうち北イタリアは、不動産業者によってセメントで固められ、彼らは銀行から金を借り、銀行は政府から、つまり納税者から金を借りる。
 ベルルスコーニは、楽天主義を振りまいているが、信頼と消費の違いが わからないのだろう。彼によれば、楽観主義者は消費しなければならない。さもなければ経済をサボタージュする人になるという。イタリアは戦後祖母や父親たちの節約のおかげで大きくなった。節約の日を覚えていますか。貯金箱は? 子供を大学へ行かせるための預金通帳は? もしイタリアがまだ破産していないとしたら、銀行、投資家、株式上場会社から免れた家族の節約のためだ。
 消費せよと言う人は貧困の売人である。質のない生活の売人である。
 ブロガーは書いた"学生の波の後は、失業者の海底地震だ"。浮き輪を用意しよう。

 

BOLOGNA : 365 人がテキスタイル会社 La Perla.社の余剰人員
REGGIO EMILIA : 114 人が解雇、Dual
MODENA : 48 余剰人員  食品会社Fini.
IMOLA : 53 が自宅待機  陶器会社 Leonardo.
IMOLA : 114 人の余剰人員、モルダーノの Cerim 社.
FORLIVESE : 100 企業が経営危機.
BOLOGNA : 50 人が Marconigomme.社の自宅待機
EMILIA :2008年末に8000人が自宅待機
EMILIA : 150 人、郵便局の余剰人員

前のポスト:
- La Serenissima disoccupata
- Quella cosa in Lombardia
- Gli zoccoli dei bisonti

.......................................................................................................................

FREE BLOGGER

freebloggers_go.jpg

"FREE BLOGGER"の写真を送ってください。:
こちらにメールを送ってください freeblogger@beppegrillo.it :
- 件名: 君の名前
- テキスト: 君のブログのアドレス
- 添付: 君の"Free Blogger"の紙をもった写真
写真はブログの上のバーに出ます。

 

。。。から出した。 Beppe Grillo 02:25 in 経済| 解説 (0)
| 書いてください| ブログに登録しなさい | 友達に出してください

政治声明 n.17

 

Grillo_Roosevelt.jpg

 冬のキャンペーンが始まる。11月25日、私は破毀院でカルネヴァーレに会った。私が集めた署名は不十分だと言われた。一つ分かったことは、念のために必要な有効署名数の少なくとも2から3倍の署名を集めなければだめだということ。国民の提案する法案"Parlamento Pulito"のように。次回は国民投票が一度だけ。テレビ政治、ガスパッリ法の廃止をめぐるものである。「清潔な議会」法案の署名は上院委員会に届けられた。委員会の全上院議員にはブログから声がかかるだろう。一人ずつ、彼らが消耗するまで。署名した350.000人の国民には、その法案が上院で審議されるのを見る権利がある。18人の有罪確定者 が議会で優雅な生活をしている。一方、誠実な数百万人のイタリア人は、職を失い、それは誠実であるがためだろう。12月2日火曜日、私はListe Civiche a Cinque Stelle のシンボルを発表する。それは2009年の地方選挙のために登録した「5星の市民リスト」である。目的は市議会に誠実な評議員を送るためである。市民を管理し市民に情報を提供できるように、市議会は我々のバスチーユである。市民リストのソーシャルネットワークはほぼ完成した。もうあと10日ほどの辛抱だ。来週から市長選の予備選を開始する。エネルギー、公共交通機関、学校、保健、社会政治、環境、建設、インターネット、水についての一連の問題点を提示するつもりである。君たちの指示は市のプログラムの基礎となる。市民リストのための基準の文書。市民リストの集会、MeetUpは、変更がなければ、1月31日にフィレンツェで行われる。"リストをフィレンツェへ持っていこう 、フィレンツェは私の街であり、いつも私の心の中にある。"
彼らはあきらめないだろうが、我々もあきらめない。

 

。。。から出した。 Beppe Grillo 01:58 in 政治| 解説 (0)
| 書いてください| ブログに登録しなさい | 友達に出してください